ドックトレーナーとはページです。|噛む,吠える,トイレなどの犬のしつけはドッグマナースクールMove'Onにお任せ下さい!

ドックトレーナーとは

  • HOME
  • ドックトレーナーとは
  •  

ドックトレーナーとは

仕事内容

犬を訓練する仕事はいくつかありますが、大幅には変わりありません。


主にやる事
  • ①社会化
    人や犬にとにかく慣れさせます
  • ②基本訓練
    トイレ、おすわり、おいでなど。いわゆる基本訓練を呼ばれるものを犬に教えます。
  • ③飼主への実技指導
    結局しつけを行うのは飼主なので、飼主へのしつけ指導がメインになります
他には
  • ブリード:
    トレーナー兼、犬の交配を行っている人もいます。
  • 散歩代行:
    ドッグトレーナーのほとんどは個人で活動しているため、犬の訓練だけでなく、散歩代行をしています。
  • グルーミング:
    カット以外のシャンプーや爪切りのように日常必要なお手入れを個人宅に出張して行っている人もいます。
  • 動物看護士:
    動物病院にて勤務し、訓練が必要な時はトレーナーになる方もいます。
    個人ではなく会社で雇われている人が多いようです

簡単に言えば、犬に携わる仕事の何にでも応用がきくのがドッグトレーナーだと思っています。 が、私達が思うドッグトレーナーは、やはり犬と飼主が共に仲良く暮らす方法を唯一知っている職業だと思います。

             
ページの先頭へ