散歩ページです。|噛む,吠える,トイレなどの犬のしつけはドッグマナースクールMove'Onにお任せ下さい!

散歩

散歩

お散歩で大変なのは、やはりリードの引っ張りではないでしょうか?

同じペースで歩いて欲しいのに…
ぐいぐい引っ張られてイタイ…という方もいると思います。
お散歩で引っ張るのはリーダーシップがないからと言う方もいると思いますが、そんなことは全く関係ありません。
引っ張りの対処法としてリードでショックを与えるやり方は一度は耳にしたことがあると 思いますが、この方法はあまりオススメできません。
ショックを与えた瞬間は止まると思いますが、犬は次第に痛みに慣れるため、最終的にはショックの効果はなくなります。
また、大型犬には難しく、力のない子供や女性は対処が出来ません。 さらに、痛みに対する攻撃性が出る場合もあるため危険も伴います。

  • お散歩で大変なのは、やはりリードの引っ張りではないでしょうか?

  • ○室内でも練習あるのみ!

    歩く練習は室内でも出来ます!
    室内でうまく歩けない場合は、外ではもっと制御が難しくなります。
    まずは室内でのヒールウォークを完璧にし、どの場所でも室内と同じように歩けるように練習しましょう!

     

    ○フードを使って練習する。

    初めはフードをたくさん使い、人の横について歩くことをたくさん強化します。
    人に注目して歩くことも強化してください。
    前に引っ張った時は立ち止まり、リードで人の横まで引き戻します。
    リードがたるんだらまた歩き出すというのを、繰り返し練習します。
    また、人が止まったら、止まるという練習も同時に行っておくと良いと思います。

    ページの先頭へ